スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2014年10月26日

10月18日(土) 戸隠 エステート(インドア)

ちょっと前の参加になりますが、長野県戸隠村のエステートさん(インドア、一部アウトドア)の貸切に参加して来ました!

エステート全景


紅葉とエステート


参加者はコチラ(主催:ぺぇさん、シュウさん、jackさん、サガワさん、takeさん、ナオヤくん、サカイくん、こにゃ。)

インドアという事で「迷彩服じゃなくても良いかな?」と思い、若干PMC“風”な姿です。
そしてエアガンは久しぶりの「次世代 M4A1 SOCOMカービン」を使用、ハンドガードのみマグプルのMOEハンドガード。
今回 takeさんが「次世代 M4A1 SOCOMカービン」を買って初使用という事なので私も真似して持ち出しました。(^_^)
M4と89式だけ内部をイジってないんで新鮮ですwww

エステートは廃墟となった「観光ホテル」丸ごとフィールドなので、上下左右360度気が抜けません。
また明暗様々な通路やフロアが目白押しなのでフラッシュライトが大活躍です!
サガワさんとツーマンセルの図。

こんな感じに狙われますのでご注意を!(笑)

途中、ぺぇさん&シュウさん&サガワさん3人衆による「PCU部隊強襲作戦」が行われました。

「エステートを制圧せよ!!」

シュウさんが被弾した!「撤退!撤退~っ!だが仲間は絶対連れて帰るぞ!!」

「シュウさんはもうダメだ!このままでは全滅する!残念だが置いて行くしかない!」
なんてねwww

迫真のシーンを演じきってマッタリするPCU部隊員www

ナオヤくんとサカイくんのツーマンセル。
サカイくんが笑いを取り、ナオヤくんが敵を取るというスーパーコンビですwww

おっ?!今回はtakeさんの戦闘シーンがある!www
東京マルイの脅威の品質に改めて驚かされている様子でした。
次世代AKS74Nを手放して中華製に走るからですよ!(笑)

しかし、ぺぇさんのM870には見事に撃ち抜かれたなぁ~。(^_^;)
M870はチョット長いのでブリーチャーがチョットだけ欲しくなった一日でした。

エステートに来る時は結構な確率で雨天だったそうなんですが、
この日は天候にも恵まれ朝寒かったものの昼はポカポカ日向ぼっこ日和でした。(^o^)

こんな感じで秋のエステートを楽しんできました!

途中、無線に呼び出し音が鳴りっぱなしになるとか、帰り際に閉めたはずの窓が開いてたりとか不思議体験(心霊?)もありましたけど、また来たいと思えるフィールドでした。
誰の特小無線機にも呼び出し音を鳴らすスイッチは付いて無かったので…あれはいったい…。

ただ足元に散らばってる無数のBB弾だけ、掃除してあるともっと良いんだけどなぁ~!(^_^;)

最後に…
jackさん、いつも戦場カメラマンとして写真を撮って頂きありがとうございます!!m(__)m
今回は被弾を恐れて撮ってあげれませんでしたけど、次回は頑張ります!(^_^;)


次回予告!

次回は11月1日(土)にどこかの定例会に参加する予定です!
気になってるのは「東京サバゲパーク」なんですけど、まだ未定。。
  


Posted by こにゃ (=^ェ^=) at 12:45Comments(6)

2014年10月12日

Magpul PTS MASADA CQB Ver.の再調整。

先日不調になったMASADAさん。
スプリングを初期と同じ長さにしたら初速が約 97m/sec と早すぎるので…
早速ルーズバレル購入!

前回のAK102と同じく内径 6.20mm のライラクス デルタストライクバレルです。
純正バレルは 318mm なんですが、売り切れだったので近似値の 363mm。
(AK102のバレルと同じ長さです)
ちなみにスプリングは最初右の青い方を入れていたけど不調だったので左の黄色い方を装着。


が、装着したら長さのためかルーズバレルにもかかわらず初速変わらずの約97~98m/sec。
ついに…バレルカットに挑戦しました。
パイプカッターだと内側にバリが出たりするので金ノコで切ろうかとも思ったのですが持ってなかった。
なので手持ちのリューターに手持ちのディスクカッターでブッタ切りました。
黄色いマスキングテープはアウターバレルと固定するための「Oリング」が劣化しており千切れたのでとりあえず固定出来るかなと…。(^_^;)


バレルカットのおかげで初速は遅くてこのくらい。


速くてこのくらい。
これならどこのフィールドでも「OK」でしょ!


コレで多分、存分にサバゲーで使えるハズ!!

ヨルムンガンドでは「EoTech」を載せてるので真似て買ったんですが…上下の調整が…。(T_T)
同じ「EoTech」でも「EXPS3」はレール取付幅が調整出来たのでレール部にかさ上げして事無きを得たのですが、
この553レプはレール取付幅が固定、更に初期状態では幅がキツ過ぎるので固定ツメを削ってレールに付くようにしていました。
ですのでレール部のかさ上げが難しい…。
とりあえず「EoTech 553 レプ」は外してちょっと重いけど万能で良性能なACOGタイプダットでしのぎます!(^_^;)


あと…
今まで使っていた登山用のザックが古くなったので(約23年前のモノ)、新しいのを購入!
\(^o^)/

ん?…
これは…
遭難したら見つからないかもね。(^_^;)


次回予告、10月18日(土) 長野県戸隠村 エステート(インドア)貸切にお邪魔します!
参加される皆さまヨロシクお願い致します。m(__)m
  


Posted by こにゃ (=^ェ^=) at 20:44Comments(6)

2014年10月06日

10月04日(土)ヤネックス定例会

土曜日は「ヤネックスさん」の定例会に参加して来ました。
本当は「ストーンピット高崎さん」の定例会に再度参戦しようと思ったのですが、土曜に貸切を始めたようで定例会が無かったです。(^_^;)

同行参加者はtakeさん、イマナカさん、ISAさんです。

自前での写真を撮り忘れたのでいつも通り yaNexさんのHP から写真を頂いてきました。
なので takeさん のブログと写真は被ってます、ご了承願いますwww

参加者の約半分(我が青チーム)の皆さまです。
参加人数のトータルは約60~70人ってとこでしょうかね、広いヤネックスでは丁度良い人数でしたね。


ゲーム内容は…
最初だけ「復活ありのフラッグ戦(1セット)」、あとは「通常フラッグ戦」と「攻防戦(1セット)」と「ハンドガン戦(1セット)」
どうやらこの内容がヤネックスのスタンダードになってるみたいです。
だけどヤネックスはスタート地点が色々変るからマンネリな戦闘にはなりにくいので楽しいですね!

コチラ索敵中のイマナカさん、途中HK416Dのセレクターレバーが左右でバラバラに位置していたりとチョットtakeってたようですが…
午後の後半にはセレクターが自己修復していたみたいですwww

久しぶりの共闘のISAさん、SCARが入院しているそうで本日はM4でした。
最終の戦闘では味方であるはずの老兵(おジイちゃん)に執拗に狙われあえなく戦死。(+_+)
私とtakeさんイマナカさんとで「あれ?おジイちゃんコッチに向かって撃ってきてるけど敵来てるの??」と混乱してましたよwww

今回は…内緒で購入していた「MAGPUL MASADA CQB (DE)」です!
ヨルムンガンドを見てからズーッと「いつか欲しい…。」と思っていた品です。
ヨルムンではバレル長が多分「14.5インチかなぁ?」と思うんですけど、現在市販されているのは11.5インチの「CQB Ver.」かフロントサイトがオミットされているが14.5インチバレル&固定ストックの「ストリームラインVer.」のみ。
最初は「ストリームラインVer.」を買おうかと悩んでいたのですが、悩んでいるうちに売り切れちゃいました、なので「CQB Ver.」
まぁ、ヨルムンっぽいのはコッチなので良しとしますか。(苦笑)




ネットで見たところ色々手を加えた方が良いと書いてありましたのでそれを参考にチョイカスタム。
MASADA ってホントに分解が簡単ですねぇ!カスタムや分解清掃が楽チンだ!メカボ内も少々グリスが硬いモノの綺麗なモンです。
箱出しでの初速は 74m/sec でした、さすが「スプリング交換初速調整済み」と謳うだけあります。
まずは燃費が悪いと言われるモーターを定評ある東京マルイの「EG1000Sハイトルクモータ」に交換。
そしてインナーバレルを初速アップに貢献できるかな?と余ってたマルイのAK102の360mmバレルに交換。
それに伴いチャンバーパッキンも貧弱だったのでコレも余ってた電気クラゲ甘口に交換。
MASADAはHopUpが「弱い」とか「強過ぎ」とか聞きましたのでJONES AIRSOFTの「PRECISION TENSIONER」も本体と同時購入。
しかし箱出しで0.2gBB弾を撃ってみたら最弱ホップで「ちょっとホップが足らないかな?」くらいだったので必要ありません。(汗)
あとは初速アップに肝心のスプリングをアングスの0.9Jに交換、しかし80m/secくらいにしかなりませんでした。(^_^;)
なのでKM企画の「東京マルイ次世代対応0.98Jスプリング」を購入、でもなんか長さが短い感じがしたので一応他に同じくKM企画の「0.98Jカスタム微調整用スプリング」を同時購入。
家に帰ってみるとやはり次世代対応の方はチョット短かったです、早速組み込んで初速を測ってみると83~85m/sec。
カスタム調整用は長さピッタリでした、そのまま組み込み初速測定…96~97m/sec。
チョイ速すぎかなと思い次世代用の方を採用。

ヤネックスで初投入。
マルイの次世代ばかり使っていた私には若干集弾性が悪いと感じましたがフルオートで撃てば問題無い範囲でした。(BB弾の出来にも左右されますしね)
あとは森林フィールドで初速 83~85m/sec は弱いかなと。

午前中ゲームに使用し、午後にトラブル発生!!
射撃すると弾は出るけど初速が出ない!まるでションベ…いや、水鉄砲の様に放物線を描いて飛んでいきます。
中華の洗礼なのかカスタム失敗なのか壊れたと思いました。(@_@;)
なので午後は万が一のために持ってきていたSCARでゲーム続行。

家に帰ってから分解してみましたが破損ヶ所が全く見当たりません!再組して撃ってみると初速も戻ってます!訳分かりません。
思うにスプリングの長さが原因なのでは…そのくらいしか見当が付きません。
もう長さピッタリのカスタム調整用スプリングを入れる事にしました。
とりあえず初速アップのために変えていたインナーバレルを純正320mmに戻しホップパッキンを突起無しのライラクスに交換。
これで現在相変わらず初速 96~97m/sec、仕方ないのでレギュレーションを確認しながらコレで使いますかぁ…。
う~ん、またルーズバレル買わなきゃならないかなぁ~。(T_T)

あっ!ゲーム途中でSCARも一回、トリガー離してもフルオートが止まらないという事象がありました。(笑)
コレも家で分解して再組して現象が再発しないのでチョットした原因でスイッチが固着したのかな?といった感じです。
テキトーな分解清掃では無く、もっと丁寧な作業を心がけなくては…。(^_^;)

文に脈絡も無く読み辛い状況となってしまいましたがゲームレポという事で。。

takeさん、イマナカさん、ISAさん、今回都合のつかなかった皆さま、また遊びましょう!ヨロシクお願いします!m(__)m

=追伸=
サガワさん、takeさんからブツ預かったのでエステートでお渡しします。  


Posted by こにゃ (=^ェ^=) at 00:43Comments(3)